「全国人材サービス産業経営者会議2013」開催のお知らせ

報道関係各位
2013年5月29日
一般社団法人人材サービス産業協議会

 

「全国人材サービス産業経営者会議2013」開催のお知らせ

 

民間人材サービスの業界団体からなる人材サービス産業協議会(事務局:東京都千代田区、理事長:中村恒一、略称「JHR」)は、6月10日(月)に人材サービスを営む企業の経営者を対象としたイベント「全国人材サービス産業経営者会議2013」を開催することになりましたのでお知らせします。

「全国人材サービス産業経営者会議2013」は、JHRが開催する初の業界経営者を対象にしたイベントです。労働市場が複雑化し、求人広告や人材紹介、派遣や請負といった枠を超え、同じ人材サービスを営む経営者として一つの会場で議論を交わします。

初めての開催となる今回は、副題を「時代(さき)をよみ、勝ち残る企業を目指す!」とし、変化する労働市場の中で民間人材サービス会社がどのような経営視点を持つ必要があるかについて議論します。問題提起は、法政大学大学院政策創造研究科客員教授 戸苅利和氏より「政策・景気に振り回されない企業成長のあり方を考える」というテーマで行います。労働法制や景気に業績が左右される経営からいかに脱却し、安定的な成長を継続するために必要な視点について問題を提起します。

メインコンテンツであるフロアディスカッションでは戸苅氏に加え、今回の開催地である東京を管轄する東京労働局需給調整事業部長の中村正子氏と、全求協、人材協、派遣協、技能協の4協会より会場に集まった経営者の代表として一人ずつ登壇し、「このままでいいのか!?人材サービス産業」というテーマで議論をします。当日は、会場に集まった経営者も交えて議論を交わしていきます。

 

JHRは『雇用構造の変化や労働市場の新たな要請に応え、健全かつ円滑な次世代労働市場を創造する』をミッションに、複雑性を増す労働市場に対峙し、より多くの就業機会を生み出すことに努め、これまで以上に企業と個人の両者にバランスのとれたサービス提供を行い、それぞれのニーズを高いレベルで実現させる新たな取り組みを推進していきます。

 

【「全国人材サービス産業経営者会議2013」 概要】
■日時:
2013年6月10日(月)15時~17時30分(14時20分開場)
(会議終了後、参加者向けの交流会を実施いたします)
■場所:
ロイヤルパークホテル 3Fロイヤルホール
(地下鉄「水天宮前駅」直結、東京駅よりタクシーで10分)
■主催:
一般社団法人人材サービス産業協議会
■対象:
人材サービスを営む経営者
■申し込み方法:
申込書に必要事項を記載の上、FAXにてお申込み下さい。
報道関係者の方でご取材希望の方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

以 上

ページの先頭へ