キャリアチェンジプロジェクト 概要・体制

プロジェクトの概要

グローバル化の加速、国内の産業構造の転換、少子高齢化の加速により、日本企業の特徴でもあった年功序列、終身雇用が崩壊しつつある中、若年者や高齢者だけでなく、ミドル層のスムーズな労働移動も大きな課題となりつつあります。

このような中、人材サービス産業協議会は2012年7月、転職における「年齢」と「キャリア・チェンジ」という2つの壁を乗りこえ、円滑な労働移動を実現するために、キャリアチェンジプロジェクトを立ち上げました。

キャリアチェンジプロジェクトではホワイトカラーのミドル層の労働移動の円滑化を目的に、業種や職種が変わっても持ち運びができるポータブルなスキルや適応可能性、組織との相性に着目。専門知識や技術だけではなく、経験豊富なミドルが培ってきたポータブルなスキルや能力を可視化する新たなフレームワーク“MIDDLE MATCH FRAME(ミドルマッチフレーム)”を開発し、その普及に努めています。

◆MIDDLE MATCH FRAME(ミドルマッチフレーム)について

プロジェクト体制

PJTリーダー

日本人材紹介事業協会 副会長(株式会社ジェイエイシーリクルートメント 代表取締役副社長)
服部 啓男


委員※プロジェクト発足から2013年度末まで、所属は2012年度10月時点

学習院大学 経済学部 教授 今野 浩一郎
中央大学 経済学部 教授 阿部 正浩
和光大学 現代人間学部 教授 坂爪 洋美
インテリジェンス HITO本部 本部長 美濃 啓貴
エン・ジャパン 代表取締役社長 鈴木 孝二
ランスタッド 執行役員 青木 秀登
リクルートキャリア 中途事業本部 コンサルタント 柴田 教夫
リクルートキャリアコンサルティング 執行役員 藤田 克也
経済産業省 経済産業政策局 参事官 奈須野 太
厚生労働省 職業安定局派遣・有期労働対策部需給調整事業課 派遣・請負労働企画官 松原 哲也


ワーキンググループ※2015年度時点

インテリジェンス キャリア Div.人材紹介事業部 キャリアコンサルティング統括部 統括部長 大浦 征也
テンプスタッフラーニング 営業部部長 小室 銘子
リクルートキャリア 事業開発部 ミドルシニア領域開発グループ 柴田 教夫
リクルートキャリア 事業開発部 ミドルシニア領域開発グループ 杉江 則子
リクルートキャリアコンサルティング 再就職支援本部 支援企画部 支援企画グループ 得本 安彦
リクルートマネジメントソリューションズ組織行動研究所 主任研究員 今城 志保
リクルートマネジメントソリューションズ組織行動研究所 主任研究員 藤村 直子


事務局

インテリジェンスHITO総合研究所 井上 史実子
人材サービス産業協議会(リクルートホールディングス 企画渉外担当部長) 池目 雅紀


ページの先頭へ